ただのみょみょBLOG

アメリカ生活、英語学習、発達障害、ゲームなどなど。

スポンサーリンク

アメリカの特別支援教育

通訳にお世話になった体験 in アメリカ(病院・学校の面談などなど)

わたしはアメリカ暮らしの中で、何度も通訳の方にお世話になりました。娘の特別支援ミーティング(IEP Meeting)では必ず通訳を依頼してもらいましたし、渡米当初に通っていた子ども病院では、無料で通訳を雇ってくれました。病院や学校のおかげで、私は通訳…

アメリカの学校のオンラインラーニングの様子~新型コロナによる学校閉鎖から~

私の住んでいる地域では、新型コロナウイルスの蔓延により、2020年の3月半ばより、学校が閉鎖しています。 それから2週間くらいたって、「online learning」がスタートしました。 実際にアメリカの公立学校に通う中学生や高校生(うちの娘たち)が、どのよう…

アメリカの小・中学校の卒業式(Promotion Ceremony)について

アメリカに暮らし始めて5年になります。今年は2人の娘がそれぞれ小学校と中学校を卒業しました。 卒業式の様子が日本とはかなり異なっているので、アメリカの卒業式のについて、特に子どもたちの服装や式の進め方などを紹介してみようと思います。 小中学校…

アスペルガー娘の行動が幼いこと、それを受け入れること

娘はアスペルガー症候群です。小さいうちから彼女の言動には、同世代の他の子どもと違なる点がたくさんありました。 現在彼女は14歳ですが、鳥のように羽ばたいてみたり動物のような奇声を上げてコミュニケーションをしようとしたり、日本に住んでいた頃以上…

アスペルガーの娘が渡米してよかったのか本音で語ってみる

先日、発達障害のお子さんを持つ日本人のお父さんから、家族をアメリカに連れてくるべきかどうか迷っているということで相談がありました。私はアスペルガーの娘とともに渡米して約5年になりますが、娘のことを考えると渡米はデメリットが大きかったと正直な…

IEP(Individual Education Program)っていったい何?娘のIEPをちょっとだけ公開!

↺2020-06-12 アスペルガーの娘は、アメリカに引っ越してきてまもなく、入学したElementary SchoolでIEPミーティングというものを行いました。その際、 娘用のIndividual Education Program(IEP)の提示を受けました。今回は、アスペルガーの子どもだけでな…