ただのみょみょBLOG

アメリカ生活、英語学習、発達障害、ゲームなどなど。

スポンサーリンク

レアジョブ生活7か月!推しの新人先生が売れっ子になってしまった話

 

f:id:tadanomyomyo1:20191107012124p:plain

オンライン英会話のレアジョブで学習を始めてから、7か月が経過しました。最近はだいぶ慣れてしまった結果、私の気持ちがゆるみはじめ、なかなか伸びを実感できずにいます。

少し前から、レアジョブ講師を始めたばかりの先生を選んでレッスンを受けてみる、というチャレンジ体験を繰り返していました。その中でとっても素敵な先生を見つけたのですが、あっという間に、全然予約の取れない売れっ子になってしまったという、嬉しくも寂しい体験をしました。今回はその話をしていきます。

またそれと関連して、レアジョブの講師検索機能に「総合評価順」ができたことについて、感想をまとめてみます。

レアジョブ英会話

 

講師歴0ヶ月のM先生との出会い

f:id:tadanomyomyo1:20191107044936p:plain

私は、レアジョブに登録したての「講師歴0ヶ月」の先生を選んでレッスンを受けてみる、というチャレンジを繰り返していました。

その中で出会ったのが、30代女性のM先生です。M先生は過去に韓国人に対して英語教師をしていた経験があるそうです。

彼女は「レッスンルーム使うのはこれが初めて!」と言いながら、私に対応してくれました。レアジョブ初心者なのは間違いないのに、指導はとても的確で、発音や文法をしっかり直してくれ、できるだけ私の話す時間をしっかり取ってくれました。不必要な説明はせず、必要なことを漏らさず話してくれるところと、愛想がよくて会話自体がとても楽しいことで、私はM先生のファンになりました。

しかも彼女はまだレアジョブ歴が短いため、固定ファンがほとんどいない状態です。当日のギリギリでも予約することができるので、とってもありがたい存在でした。

講師歴3ヶ月になったM先生は超売れっ子に!

f:id:tadanomyomyo1:20191107045421p:plain

1ヶ月が過ぎたころ、M先生は、その日のレッスン終了と同時に翌日分を予約しないと取れないくらい、人気になっていました。

さらに月日は過ぎ、M先生は現在講師歴3ヶ月です。今は、彼女はレッスンの枠を開けた途端、2日先まで埋まってしまうように・・・。毎日レッスンを受けるためには、チケット購入しないとならない人気講師になってしまいました。。。

今となっては、予定があって明日レッスンを受けられない時に、明後日に彼女を予約できたらいいな・・・って感じです。

ステキな先生を見つけて楽しくレッスンを受けていたのに、彼女は手の届かない遠くに行ってしまったようで、なんだか寂しいです。。

講師検索機能の「総合評価順」の精度がGood!

f:id:tadanomyomyo1:20191107050937p:plain

2019年の夏以降に、講師を「総合評価順」に並べ替える機能が追加されました。(いつからスタートしたのか、そして会員全員が「総合評価順」検索を利用できるのかどうかは不明です。。)

「学科」をM先生の出た学部学科に指定して総合評価順で検索すると、M先生はトップページに表示されています。つまり彼女はとても人気の講師なのです。

この「総合評価順」という検索方法はなかなか正確で、人気のある講師を見つけるにはよい機能だと感じます。半面、この機能があると、せっかく素敵な新人先生を発掘しても、すぐに予約の取れない人気講師になっていってしまうのだろうなーとも思います。

もちろん、力のある先生が人気になるのは当然だし、先生の力が正当に評価されてうれしいのです。でも、先生が予約の取れない人気者になってしまうのを促進してしまうので、ちょっと嫌だなあ、と思う面も。。。

もちろん、自分が良い先生を探すのにかなり便利な機能なので、ありがたいと思ってはいます。

まとめ

以上、レアジョブ生活7ヶ月の現状と、お気に入りの新人講師が大人気講師になってしまった体験談をまとめてみました。

また引き続きレアジョブで英会話を続けていこうと思います。

レアジョブ英会話