ただのみょみょBLOG

アメリカ生活、英語学習、発達障害、ゲームなどなど。

スポンサーリンク

在米5年!子どもと大人のリスニング力の差!ICHIRO ENGLISHより

f:id:tadanomyomyo1:20200613112408p:plain

わたしたち家族は、アメリカ生活もだいぶ長くなりました。しかし住んでいるだけで英語力が伸びるわけではありません。特にわたしは外で英語を使う機会が少ないので、自分で努力しないと日本に住んでいるのと何の差もありません。

ところで、YouTubeである動画を見つけました。『ICHIRO ENGLISH』という英語学習のチャンネルにアップロードされている動画です。これを見て、ここに出てくる英語のフレーズを聞いて、子どもたちにも聞かせて…としている中で、衝撃のことが起こりました。

今回は、英語のヒヤリング力関連について、ICHIROさんの動画を通してお話していきます。

【YouTube動画】一撃で英語が聞こえるようになる!魔法のワーク

youtu.be

こちらは、リスニング力に関する解説動画です。途中で映画『タイタニック』のワンシーンが再生されます。

「今から映画の一部をしますので、その英語が聞き取れるかどうか、みなさん判断してください。」

と、講師ICHIROさんが説明したのち、10秒弱の映像が流れます。

そこで、私は「?????????」となったのです。

動画の概要欄には、下のように書かれていました。

 動画の中で簡単なリスニングのテストをしますが、少なくとも今まで私のセミナーにいらしてくれた1000人以上の人で聞き取れる人は居ませんでした。

 つまり、この動画のワンシーンは、日本人にはかなり聞き取りにくい音のようです。

ネイティブ相手に働いている夫には聞き取れるのか?

f:id:tadanomyomyo1:20200613125135p:plain

 興味本位で、夫にもこのリスニングテストを受けてもらいました。

すると、「なんて言ったかわからない」そうです。

わたしと違い、毎日英語を使って数年間働いている夫にも、ネイティブの音を理解するのは難しいらしいです。

子どもたちは聞き取れるのか?!

f:id:tadanomyomyo1:20200613125405p:plain

 そこで、娘たちにも同じテストを受けさせてみました。

娘たちはアメリカの現地校に毎日通って、英語を浴びて生活しています。ちなみに、下の子は英語で行われる授業に問題なくついていけるレベルですが、自閉症・アスペルガーを持つ上の子は、英語の習得が遅くて、アメリカ生活が5年になってもまだESLのクラス(英語を母国語としない生徒向けの授業)を卒業することができません。また、街中で店員さんなどと会話をするのは私で、上の子は英語で話しかけられても一切返事をしません。(ちなみに長女は日本語で話しかけられればガンガンしゃべる子なのです)

 

まず下の子に聞かせてみました。すると

「~~~でしょ?」

大正解!!!全く苦も無く、当然のように聞き取っていました。やっぱり小さいときに英語で生活すると、リスニング力はとても強いようです。

 

そこで、次に長女にもその音声を聞かせてみました。結果、

「~~~…って言ってるんじゃない?」

・・・・・・!!!!!

えええええええ、、、、きちんと聞き取れてるんじゃないか!!!!!

なんと上の子も、リンキングの激しい(?)音声をしっかり聞き取ることができていました。仕事で英語をバリバリ使っている夫より、「英語わからない!英語で話さないで!」と耳をふさぐ長女の方が、リスニングの面では上だということが判明しました。

リスニング・ヒヤリングという観点では、大人になってから英語を学ぶより子どものうちに学んだ方が有利だというのは、本当なのだと実感した出来事でした。

『一撃で英語が聞こえるようになる!魔法のワーク』への感想

この動画の概要欄に、次のように書かれています。

 動画の中で簡単なリスニングのテストをしますが、少なくとも今まで私のセミナーにいらしてくれた1000人以上の人で聞き取れる人は居ませんでした。

そして、私のこのワークを受けた後、100%の人が聞き取れるようになりました。

これ本当です。(私のホームページにお客様の実際の感想たくさん載せてます。)

わたしの感想としては、『私のこのワークを受けた後、100%の人が聞き取れるようになりました』は言い過ぎだと思っています。少なくとも、わたしはこの動画をしっかり見て発音練習したけれど、再度あの映画のシーンを見てもクリアに聞こえはしないのです。

「そう言っていることは分かったから多少それに寄った音に聞こえるようにはなったけれど、まったくクリアには聞こえない!」

現状はこんな感じ。

わたしが100パーセントから外れる稀有な耳の持ち主なのかもしれませんが、なんとなくICHIROさんのワークを受けた人は「そう言ってたのか!じゃあそうなんだ!そう聞こえるような気がする!」レベルの人や、完全に聞こえるようになったわけではないけれど聞きやすくなった程度の人も『100%の人が聞き取れるようになりました。』の数のうちに含めてるんだろうな、と思います。

とはいえ動画自体はとても面白いです。ぜひ一度最初から視聴して、魔法のワークを体験してみることをお勧めします。

まとめ

 以上、ICHIROさんのYouTube動画を通して、家族でリスニング力のチェックをしてみた体験をまとめました。

www.tadanomyomyo.net

www.tadanomyomyo.net